NEWS

2020.02.25

43DEGREES - 2019/20Modelのご紹介

この記事をシェアする
43Degrees Snow Wear

~ ニセコで3ヶ月レッスン、ガイドで使用してみての感想 ~

 
 
 
こんにちは!
今日は今年度もスクールユニフォームでお世話になっている、43Degreesさんの最新モデルの3ヶ月の使用レポートをお送りします。
札幌でデザイン、ニセコでテストをしている43Degrees。こだわりの製品をお買い求めやすい価格で購入できます。
購入時のサイズ選びに迷ってる?なんと返品・交換・2セット同時試着が可能!アフターサービスも3年間の修理対応で安心です。
 
 
まずは以前のモデルからのマイナーチェンジをご紹介。
 
 
ジャケット:
  • メインポケットが使いやすくなりました。間口が広くなりミッドレイヤーのポケットへのアクセスが容易になり、内側のポケットもメッシュの伸縮でアクセサリーをキープしやすい(自分の場合はインナーグローブ、ゴーグルカバー等で利用)。
  • 以前のモデルより胴まわりの膨らみが減って、よりスリムでスタイリッシュなシルエットに。
  • 左手首のポケットにリフト券/ICカードを収納できゲートを取る時にスムーズ。
  • 袖の調整がスムーズでシワがよらず、どんなグローブでも、また袖を入れるにしろ出すにしろ使いやすい。
  • 首回りの着心地以前より良くなっていると感じました。(スムーズで肌触りがよく、ネックゲーターもあまり邪魔にならない)
  • 以前より暖かくなっているのに、動きやすさはそのまま。
 
 
パンツ:
  • 胴回りのポケットは厚みの少ない貴重品を入れておくのに便利。
  • メインポケットのシルエットはタイトなまま、マチを増やして中の厚みを持たせる事でボリュームアップしてあり、厚手のグローブやビーコン等もさっと出し入れが可能。
  • 新しく付属のアクセサリー用のループでグローブ等をパンツにぶら下げることが可能になり、車からの移動時や暑い日等に便利。またバックカントリーガイディングではビーコンのストラップをつけることができ、素早くビーコンにアクセスが可能。
  • 背面のパネルを開けることで、ジャケットを脱いだりストラップを外す事なく便座に座れる様に。接客業で急いでいる時にはビブパンツの恩恵を受けつつ時間短縮に貢献。
  • ストラップのバックルが薄手のものになり使いやすく邪魔にならない。
  • もちろんパンツも更に動きやすく、暖かく、かつスタイリッシュに。
 
 
全体の感想:

 以前のモデルよりも機能性は増したにも関わらず、良いスタイルならびにお手頃な価格をキープしているのは凄いと思います。カラーやデザインが選びやすく、ニセコの友人の使用率も高く評判が良いです。また仕事で使う道具として、3ヶ月使っても特に故障や劣化の問題もなく耐久性も申し分ありません。仕事中はニセコでも吹雪いている中リフトに乗っていても以前のモデルより暖かく、お客様が寒がっているのに気がつかないくらいです(笑)
 
という事で今後も良い商品を作ってくださることに期待大!シーズンも終盤に差し掛かってきましたが、来期の参考にも札幌のファクトリー向かいにあるコンセプトショップに足を運んではいかがでしょう?皆さん是非一度お試しください!
この記事をシェアする

一覧へ戻る

CONTACT

予約・お問い合わせはこちら